胴と垂のお手入れ方法

まるとく剣道防具のオリジナルではありますがお手入れ方法をご紹介致します。

【剣道防具のお手入れ方法】

胴のお手入れ方法
垂のお手入れ方法

胴のお手入れ方法

頭部の測り方

 
1.胴の使用後は汗等を十分に拭き取ります。胴胸の汚れが特にひどい時は歯ブラシの等でブラッシングすると落ちやすいでしょう。
革の部分は革用のワックスで磨くと光沢が出て綺麗な仕上がりになります。

2.胴台は手拭い等をぬるま湯で濡らし、硬く絞ってから汚れを落とします。胴胸部分には部分的に革を使用していますので直射日光は厳禁です。必ず陰干しにして下さい。

剣道防具全般に言えますが、汗をかく夏場や湿気の多い季節に防具袋に入れたままにしておくと、雑菌がふえてニオイの元になりますので清潔にしておく事が大切です。

垂のお手入れ方法

頭部の測り方


剣道防具の中で比較的に手の掛からない防具ですがしっかりお手入れしましょう。

1.垂の使用後は硬く絞った手拭い、タオルで汗をしっかり拭き取りましょう。
垂帯には汗の汚れがたまりやすいので、歯ブラシ等を湿らせてブラッシングし拭き取ると良いでしょう。その後陰干しにして乾燥させて下さい。

2.3.4.剣道の稽古が終わった後は、垂帯のシワを伸ばすために巻き付けておきましょう。シワがヒドイ時は当て布をしてアイロンをかけて下さい。

  • ●垂帯紐の結び方こちら





    • 礼技礼接
    • 剣道防具商品一覧
    • まるとく剣道防具 安心の理由
    • 剣道防具ご購入方法について
    • 剣道防具のサイズの測り方/サイズ保証/返品について
    • 配送方法・決済について
    • よくあるご質問