面と甲手のお手入れ方法

まるとく剣道防具のオリジナルではありますがお手入れ方法をご紹介致します。

【剣道防具のお手入れ方法】

面のお手入れ方法
甲手のお手入れ方法

面のお手入れ方法

頭部の測り方

1.2.稽古や実戦等で面を使用した後は、タオルや手拭い等で十分に汗を拭き取ります。ホコリは内輪の頬とアゴの部分特にたまりやすいです。この為、使い古した歯ブラシを使うと大変便利です。取れにくければ歯ブラシを少し湿らしてブラッシングすると取れやすいです。その後は手拭い、タオルで拭き取りましょう。


3.4.面の表面上、気になるのが汗のシミつまり塩が噴いたような状態です。この場合は湿らせた手拭いで優しく拭き取ります。汚れがヒドイ時は柔らかめのブラシでブラッシングすると取れやすいです。


お手入れ後は日陰で乾燥させて下さい。面は革を使用していますので、直射日光は厳禁です。革が傷んでしまいます。
お手入れが不十分で汗や老廃物が残っていると、雑菌等が増えニオイの原因になります。清潔にする事を心掛け通気性の良い所で保管しましょう

甲手のお手入れ方法

頭部の測り方


甲手は剣道防具の中で一番傷みやすく消耗が激しい防具です。その為普段からのお手入れを心掛けましょう。

1.2甲手の内側は汚れが特にヒドイです。タライ等に水をためてブラシで軽く水洗いするとよく落ちるでしょう。その後は陰干しして下さい。

3.手の内はよく引き伸ばし乾燥させて下さい。手の内には革を使用しています。直射日光を当てると革が硬くなってしまいます。必ず陰干しにしてください。

剣道防具のお手入れは欠かさずお手入れする事をお薦めします。特に甲手は上記にも述べたように消耗品です。特に気をつけてお手入れする事が大切です。
しかし、お手入れの時間がないという方には、当店の洗える、丸洗い甲手が特にお薦めです。これで甲手も長持ち、快適に稽古に打ち込めます。

  • ●洗える、丸洗い甲手はこちら

    • 礼技礼接
    • 剣道防具商品一覧
    • まるとく剣道防具 安心の理由
    • 剣道防具ご購入方法について
    • 剣道防具のサイズの測り方/サイズ保証/返品について
    • 配送方法・決済について
    • よくあるご質問